トップページ > 店長ブログ

オフィス石太郎 店長ブログ

京都の街の散策記や趣味の釣りなど、仕事のこともちょっぴり書きながら想いのままにUPしていきます!

お彼岸のお墓参りと墓石の掃除方法

2014年03月21日

今日は春分の日です。

 

筆者も18日の定休日に父の墓参りに行ってきましたが、東福寺霊源院さんに建つお墓には沢山お花が供えられていました。

 

 

京都市南区にあります店舗事務所でブログを書こうかと思ったら、突然雨が降ってきましたが、今はまた晴れてきました。

 

昨日は、お墓のろうそく立てと線香立てを買いにお客様がお見えになりましたが、当店ではお墓の付属品も充実しております。

 

ろうそく立て・ステンレス花立・水塔婆立て等のお墓の付属品をお探しの方がおられましたら、是非ご相談ください。

 

お墓のお掃除には、割り箸を持って行かれますと意外と活躍します。

 

割り箸は、よくある普通の木の割り箸が良く、竹の高級な割り箸はダメです。

 

割り箸の先端をコンクリートで削って尖らせますと、お墓の文字彫刻部分の凹んでいる部分の掃除が簡単に出来ます。

 

尖らせ具合で、小さな文字の細い溝や大きな文字の中の凹みなど部位ごとに使い分けられますので大変便利です。

 

歯ブラシは意外と太くて硬く、「〇〇家之墓」や「南無阿弥陀仏」などの正面文字の中を掃除しますと、石が折れてしまう事がありますので、おすすめできません。

 

今日は祭日という事で、お出かけの方も多く、車の量も多いように思います。

 

お参りの際には、どうかお気をつけてお越しください。

 

墓石のオフィス石太郎 店長ブログ

京都市南区西九条蔵王町11

電話 075-693-7345

店長 柳田 貴人

雨の為、作業延期。

2014年03月13日

今日は墓石の追加彫刻作業を3件行う予定でしたが、雨の為に明日に延期になりました。

 

どうしても外での作業が多いので、雨が降りますと仕事がはかどりません。

 

ただ、2件のお家は、ご納骨のご予定を4月とお聞きしておりますので、納期的には問題はございません。

 

今日は不思議と東福寺霊源院墓地にある永代供養墓のご見学予定を4件もの方からお電話を頂戴しました。

 

だんだんと気候が暖かくなってきたからでしょうか。

昨日は定休日でした

2014年03月12日

昨日は定休日で、福井県小浜湾にある野村渡船さんへ釣りに行ってきました。

 

 

道中は雪で地面が凍結していて大変でしたが、釣り始めましたらポカポカ陽気でした。

 

筆者がしている釣りは、海上に設置された釣り筏の上で行う『かかり釣り』という種類の釣りです。

 

かかり釣りは関西を中心に行われている釣りで、関東方面では知らない方も多いと聞いています。

 

狙っていますのは黒鯛という魚で、50cmを超える黒鯛を『年無し』と呼んで、釣り人の間では別格扱いしています。

 

 

昨日は久しぶりに52cmの『年無し』が釣れました。

 

この釣り場で50cmを超えるチヌを釣りましたのは6年ぶりでした。

 

筆者は、以前から通っている釣り場では『櫻井 漁』という名前で呼ばれています。

 

『櫻井 漁』というのは、筆者の個人的なブログのハンドルネーム(ペンネームみたいな物です)で、気の知れた人の間では、みんなハンドルネームであだ名みたく呼び合う事から自然とそう呼ばれるようになりました。

 

筆者は釣り専門で料理をしませんし、『魚拓』は魚に墨を塗って紙に写す作業が嫌いですので、黒鯛は活かしておいてリリースします。

 

墓石のオフィス石太郎 店長ブログ

京都市南区西九条蔵王町11

電話 075-693-7345

店長 柳田 貴人

趣味の釣竿作り

2014年03月10日

久々に趣味のお話を書かせていただきます。

 

写真は、自作のチヌ(黒鯛)のかかり釣り用の竿です。

 

 

子供の頃から魚釣りが好きで、この5~6年は『かかり釣り』に凝っています。

 

かかり釣りといいますのは、海上に浮かぶ筏や固定された小舟の上でする釣りです。

 

米糠を原材料にしたダンゴと呼ばれる撒き餌にオキアミなどの餌を包み海底付近まで落としてチヌを狙います。

 

他の釣りに比べ竿が短めで、50センチを超えるチヌが掛った時などは、上半身全体を使ってのヤリトリがとても楽しい釣りです。

 

釣りを始めた頃は市販の竿を買いましたが、1年くらい経ち、市販の竿の材料費の割にあまりの値段の高さに呆れてしまい竿は自分で作るようになりました。

 

今も、暇を見つけては少しずつ竿を作っています。

 

墓石のオフィス石太郎 店長ブログ

京都市南区西九条蔵王町11

電話 075-693-7345

店長 柳田 貴人

永代供養墓 新区画の解放準備

2014年03月06日

東福寺霊源院墓地の永代供養のお墓「浄心壇」の二期募集区画の巻石ができましたので、通路に張る張り石の寸法を測りにいきました。


参道は落ち着いた感じを醸し出せるような張り石にする予定です。


参道がまっすぐではなく、台形のような変則的な形ですので、寸法出しが難しく問屋さんに手伝っていただきました。


消費税UPに伴い、墓石工事が増えていて据え付け職人さんを中々確保できない中で、少しずつ準備を進めております。


ご迷惑をお掛けしますが、しばらくお待ちいただきますよう宜しくお願いします。


墓石のオフィス石太郎

店長 柳田 貴人

永代供養墓の募集準備

2014年03月01日

京都市東山区の東福寺霊源院墓地で募集中の永代供養のお墓『浄心壇』が残り少なくなってきました。

 

そこで、一列増やす準備の為、巻石工事をさせていただきました。

 

 

お陰様で、永代供養のお墓は大変好評をいただいておりまして、22区画増える内の6区画はすでに仮のご予約をいただいております。

 

ここにきまして最近では、郷里のご先祖様のお墓を移し、永代供養をご希望されるお客様が増えてまいりました。

 

ご予約中のお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、3月末~4月初旬の施工を目標に進めておりますので、もうしばらくお待ちください。

 

宜しくお願いします。

 

墓石のオフィス石太郎

京都市南区西九条蔵王町11

電話 075-693-7345

店長 柳田 貴人

<< 1 >> 1ページ中1ページ目