トップページ > 店長ブログ

オフィス石太郎 店長ブログ

京都の街の散策記や趣味の釣りなど、仕事のこともちょっぴり書きながら想いのままにUPしていきます!

永代供養墓「常久墓」が残り少なくなってきました 京都市東山区東福寺霊源院

2013年09月08日

京都市東山区にあります、東福寺の塔頭寺院である霊源院では、常久墓の完売に伴い、新たに11区画を追加募集をさせていただいております。

今日現在で、残り区画数が5区画になりました。

徐々に涼しくなってきましたせいか、9月に入りご見学のご予約のお電話を多数いただいております。

紅葉の名所としても名高い、東福寺の塔頭寺院である霊源院は、京都駅からも近く、JR・京阪電車「東福寺駅」からも徒歩5~6分程度の交通至便な場所にございます。

永代供養墓とは、少子化の時代をむかえ、承継者のおられない方でも安心してお求めいただけるように、永代管理を取り入れた無縁墓地にならないお墓のことをいいます。

従来必要なお墓の維持費を永代管理料として前納することで、後々の管理料の請求がございません。

永代管理料にする事は、定期的な管理料の支払いが不要で後々に楽ちんというだけではなく、お墓の維持においては大変大きな意味があります。

お墓が無縁墓地として扱われ撤去される原因は、管理料の支払いが滞り、一定期間未納が続くことにあります。

永代管理では、後々の管理料の請求がなく未納になる事がありませんので、無縁墓地になる原因もなくなります。

最近では、墓地承継者のおられるご家庭でも、永代供養墓のお申込みが増えてまいりました。

お話をお聞きしますと、「お仕事の関係で転勤が多いので、お子様への負担を考えて・・・。」など、ご家庭によりお選びいただいた理由は様々ですが、永代供養墓のもつ安心感が好評な理由だと思います。

徐々に残り区画数が少なくなってまいりましたので、京都で永代供養のお墓をご検討のお客様は是非一度現地でご覧ください。

東福寺霊源院墓地指定石材店

有限会社 オフィス石太郎

電話 075-693-7345

店長 柳田 貴人

大津市の橋本野畑墓地

2013年07月20日

今日は、滋賀県大津市の橋本野畑墓地で、墓石の新築工事をさせていただきました。

巻石は既に施工済みでしたので、今回は墓石の設置工事をさせていただきました。

かかり釣り

2013年07月17日

昨日は定休日でしたので、三重県鳥羽市の安楽島(あらしま)に行ってきました。

子供の頃から魚釣りばかりしておりましたが、5年くらい前から「かかり釣り」に凝っています。

休日には、クロダイ(ちぬ)を狙いに、舞鶴・小浜・三重県各所によく出かけています。

「かかり釣り」というのは、その昔に「牡蠣の養殖筏」や「養殖コワリ」に、小舟を掛けて釣りを始めたのが始まりと聞いた事があります。

現在は写真のような魚釣り専用の釣り筏が、西日本のアチコチにございます。

釣果の方は、、内緒って事で・・・。

墓石の格安販売 京都オフィス石太郎

店長ブログ 柳田 貴人

宝塔寺山墓地

2013年07月12日

昨日、京都市営墓地の宝塔寺山墓地に、見積もりの為の打ち合わせに、製図をしてくださる方と一緒に行ってきました。

数日前にも一人で行ってきましたが、少し難工事の為、あらためて寸法を測ってまいりました。

こちらの墓地は度々墓石工事をさせていただいておりますが、今回も宝塔寺さんを通っていきました。

空とお寺さんのコントラストが、あまりに美しかったので、スマホで写真を撮ってきました。

 

格安墓石販売 京都オフィス石太郎

店長ブログ 柳田貴人

京都銀行

2013年07月11日

この角度から見ると、京都銀行の屋根にお寺の屋根が乗っているみたいです。

「なが~~~~~~い、おつきあい」のCMがオモシロイ、、銀行です。

完璧に屋根がフィットしていますが、果たして偶然なのでしょうか。

もしも借景を考慮して設計されていたとしたら、凄いですね。

格安墓石の京都オフィス石太郎

店長ブログ 柳田 貴人

真夏の開眼・埋葬法要

2013年07月07日

今日は、七夕さんですね。

新しくお墓を建てていただいたお客様の開眼・埋葬法要がございました。

この時期に墓地で法要を行われる場合には、必ず日傘をご持参されます方が賢明だと思います。

本日ご参列の皆様は、大半の方が日傘をご持参されていました。

京都の市営墓地など墓地の場所によっては、蚊が多い所もございます。

お墓参りを重ねているうちに、蚊の対策など、だんだんと要領もつかめてくると思いますが、お墓を新築されたばかりのお客様の場合は、法要当日のご準備品の中に、日傘や虫よけスプレーをご用意された方が安心だと思います。

 

居同楽

2013年07月06日

京都市東山区にある、東福寺塔頭霊源院墓地に建つ永代供養のお墓「常久墓」です。

この永代供養墓は、ご夫婦が生前にご自身達の為に建てられたお墓です。

正面の文字「居同楽」とは、「ともに居て楽しむ」という意味だそうで、ご主人様の直筆を、そのまま彫刻させていただきました。

文字の打ち合わせで、ご来店いただきました際には、生前建墓ということもあり、大変明るくお話をさせていただきました。

東福寺霊源院墓地指定墓石店

オフィス石太郎 店長ブログ

店長 柳田 貴人

雨ですね

2013年07月04日

オフィス石太郎の店長ブログを久々に更新させていただきました。

只今、京都では激しく雨が降っております。

本日予定していました墓石工事2件が延期になってしまいました。

恵みの雨とは申しますが、仕事が立て込んでいます時は、「とほほ」です。

お車を運転されている皆様は、どうかお気をつけて!

格安墓石販売 京都オフィス石太郎

店長ブログ 柳田 貴人

京田辺市営墓地 大住霊園

2013年03月30日

先日、墓石工事の見積もりのご依頼をいただきまして、京田辺市営墓地の大住霊園にお邪魔しました。

募集は締切だそうですが、墓地全体がフラットで、お墓参りしやすい霊園でした。

 

格安墓石販売 京都オフィス石太郎

店長 柳田貴人

水子供養をインターネットでも受付。京都市東福寺霊源院

2013年03月24日

京都にある「東福寺霊源院」さんでは、水子供養にお越しいただけない方々のために、インターネットや郵送で、水子供養の受付をされています。

お寺にお越しいただいた方の場合と同様に、亡きお子様の追善法要を行ってから、小地蔵尊を蓮華堂に奉安されます。

追善法要の場合は、小地蔵尊は蓮華堂に1年間安置されていますので、もしも期間中にお参りをご希望の場合には、自由にお参りいただけます。

永代供養の場合は、蓮華堂に石の小地蔵尊を33か月安置後に東蓮華堂に移され、永代に亘り安置されます。

こちらの場合も、いつでもお参りいただけます。

霊源院さんのホームページをご覧になられて、水子供養のお申し込みをご希望される方が多いそうです。

お寺にお越しいただけない方も、霊源院さんに一度ご相談されてみられてはいかがでしょうか。

東福寺霊源院 電話 075-561-9684 (お電話の方は21時までにお願いします)

水子供養と永代供養の京都のお寺。東福寺霊源院 のホームページ

 

京都 オフィス石太郎

店長ブログ 柳田貴人

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >> 8ページ中5ページ目