トップページ > 墓石施工事例

施工事例

施主様: 京都 B様 竿石交換・納骨棺追加

霊 園: 京都府内 山間墓地

正面に「お一人だけの名前が刻まれた」個人墓でしたが、一番上の石を新しい石に交換して、そこに「〇家の墓」と刻み、代々使えるお墓に改修させていただきました。

お墓は、一度文字を掘ってしまいますと掘り直しが出来ません。

そこで竿石(一番上の石)は、二段目より下の台座に使用されている石と似た色合いの石を選んでいただき、新しく文字を彫刻しました。

その際に、今後ご納骨をしやすいように、新たに納骨棺も追加させていただきました。

納骨棺を追加しますと、今後は石を動かすだけで納骨できるようになります。

巻石(隣家との境界石)は、墓石と同じように御影石で作る場合が多いのですが、元々そこにあった自然石を並べて巻石にしました。

墓地は山間の樹木が茂る場所にあります。

日当たりの関係でどうしても石に赤黒いコケが着きやすくなります。

二段目より下の石に付着した赤黒いコケは、一般に売っていますシリコンゴム製のお墓の掃除道具を使い除去しましたら、大変綺麗になりました。



施主様: 東福寺霊源院様

霊 園: 京都市東山区
東福寺 霊源院墓地

寺院の境内墓地の隅に、建立させていただきました。

この納骨堂は、ご遺骨のある水子さん専用の施設になります。

霊源院様は、京都では水子供養で有名なお寺です。

墓地へは時々お伺いいたしますが、いつもお花が添えられています。



施主様: 京都市 N様

霊 園: 東福寺 霊源院墓地

東福寺の中にある霊源院墓地に建つ、永代供養のお墓です。

大阪や兵庫に比較的多い香立前方型の8寸墓石です。

竿石下に上蓮華をあしらい、花瓶型の花立ても合わせて、豪華な感じに仕上がりました。



施主様: 宇治市 A様

霊 園: 宇治市営 天ヶ瀬墓苑

京都型八寸墓石の花立てを花瓶型にし、墓地の入り口である巻石の階段を広めにとりました。

入り口左右には、門柱をイメージするような大きめのソデ石は配置しています。

お参りの際には、ソデ石の上に荷物を置くことができますので、デザイン面だけでなく実用的に使っていただけます。



施主様: 京都市 H様

霊 園: 京都市営霊園

縦長の2㎡墓地です。

墓地に入りやすいよう入り口部分をフラットな感じにしました。

定番の形をした洋型墓石ですが、芝台を追加しましたので背も少し高くなり全体にドッシリとした感じになりました。



施主様: 京都 A様 デザイン墓石

霊 園: 京都市東山区
大谷本廟墓地

『1聖地墓地で花壇のあるお墓を!』という、お客様のご要望に配慮してデザインさせていただきました。

まるで『boseki』や『ohaka』とローマ字表記した方が、シックリくるような趣がる『墓石』です。

花壇のイメージを、巻石のデザインに少し取り入れてみました。

少しでもお花が枯れにくいように、花壇内の土は巻石基礎工事と納骨棺の間の隙間を通して地面に繋がっています。

正面文字の『南無阿弥陀佛』は、やはり縦書きにしたいと思いまして、洋風墓石の竿石部分を縦長にしました。

また棹石部分を縦長にしますと、お花が咲いた時に文字との間隔も丁度良くなると思います。



<< 1 2 3 4 >> 4ページ中4ページ目
無料相談受付中

お墓の知識

お墓のQ&A

ご奉仕墓石 京都市営墓地について 関西霊園情報局 水子供養 店長ブログ

国道1号線(堀川通り)沿い(西側)
九条油小路交差点北へスグ左側
近鉄東寺駅より徒歩すぐ

お店のご紹介はこちら

当社のロゴは オフィス石太郎

大河ドラマ「龍馬伝」を書かれた
書家「紫舟」さんによる書です。

紫舟さんのホームページ>>